エクオールサプリ 副作用

エクオールに副作用はないのか?

エクオールサプリ

 

エクオールは体内で作られない人もいるので、
サプリメントで摂取するのが効率的です。

 

ですが、サプリメントを飲みなれない人にとっては
気になるのが副作用ではないでしょうか?

 

いくら食品だと言われても、見た目は薬のようだし
飲む前に分かるなら調べておきたいと思うのは当然でしょう。
ではエクオールに副作用はあるのか見ていきましょう。

 

いきなり結論から言いますが、
エクオールのサプリを摂取するのに副作用の心配はありません。

 

冒頭でも述べましたがサプリメントは食品なのです。
ただ、エクオール自体が女性ホルモンの作用を手助けする、
という成分なので説明書はきちんと読みましょう。

 

よくありがちなのが、摂取量です。

 

食品なので目安とされている場合がありますが、
一日に3粒なら3粒と記載がされています。
その分の用量は守って飲んでください。

 

サプリメントは必要な成分、またそれをサポートする成分を
ぎゅっと凝縮し、効率的に飲めるようにカプセルや錠剤にしています。

 

ですので同じ成分が含まれる食べ物を食べるときとはやはり違いがあります。
特に飲み始めは体にどんな影響をもたらすのか分からないので、
書かれたとおりに飲むのが良いでしょう。

 

エクオールのサプリは用量を守れば問題はありませんが、
多めに摂るとまれに便秘や下痢、胃が痛くなるなどの症状があります。
胃が弱い人は食事と一緒に取るように気をつけましょう。

 

しっかり用量を守っていれば副作用が出る事はまずありません。
たまに太るという副作用も聞かれますが、それはピルや
男女混合ホルモンであってエクオールにはそんな副作用はありません。

 

ホルモンに関連するサプリなので、女性ホルモンの
過剰分泌による作用と混同して伝わっているようです。

 

エクオールを摂取することで、それが女性ホルモンの
過剰分泌になり、色々な症状が出るというのはないので安心しましょう。

 

倍の量を飲んだり、大豆アレルギーがあるのに飲んだりすればそれは危険です。
妊娠中や授乳中の人も飲めません。
また婦人科系の持病を持つ人はかかりつけに相談の上摂取しましょう。

関連ページ

エクオールの具体的な効果・効能
エクオールは大豆製品を摂取した際、腸内細菌の代謝によって成分が変化したものです。これが更年期障害やPMSで悩んでいる人に効果的だというのです。では実際にエクオールがどんな効果をもたらすのか、気になるところです。
エクオールの効果が現れる期間
更年期で悩んでいる人は、エクオールサプリを飲んでいつ効果があらわれるのか気になるでしょう。いつから効果があらわれるか分からないまま飲むのも不安がありますね。大体の目安を知っておくと安心です。
更年期障害の代表的な症状
更年期かもしれない、と思ったら色々な対策をとる方が進行を防ぐカギにもなります。そのため更年期障害になったらどんな症状が一般的に出やすいのか、覚えておくと良いでしょう。
ソイチェックの病院での費用。自宅で出来る方法
小さい頃からの食生活などが理由で、日本人の2人に1人がエクオールを体内で作ることができません。自分がそれに当てはまるかどうかを調べるには、ソイチェックというチェック方があります。今回は病院と自宅で出来るソイチェックの方法をまとめました。
エクオールサプリの摂取で乳がんのリスクが高まるって本当?
エストロゲンの働きをサポートするエクオールですが、サプリで気軽に摂れるとあって人気があります。しかし一方でエストロゲンの過剰分泌は乳がんのリスクを高めます。エクオールの過剰摂取は乳がんのリスクを高めてしまうのか考えてみました。
エクオールは婦人科で処方してもらえるのか?
女性ホルモンのサポートをしてくれるエクオールですが、それなら婦人科でも手に入れられるかもと思う人も多いでしょう。エクオールは婦人科で処方してもらえるのか知りたいですね。また病院で処方してもらえるなら、保険適用についても知っておきたいところです。
更年期に大豆イソフラボンを積極的に摂る必要性
よくテレビなどでも更年期には大豆製品やイソフラボンを積極的に摂りましょう、という言葉が聞かれます。でも多くの栄養素がある中で、何故大豆イソフラボンが更年期に良いのかはっきりと分かっていますか?イソフラボンを改めて考えてみましょう